結婚指輪の素材は何?

結婚指輪の素材は何を使っているの?

結婚指輪を選ぶ段階で結婚指輪に関する知識を持っている人は実はそれほど多くありません。

漠然と結婚するときには結婚指輪を買いたいと誰もが思っていますが、ほとんどは結婚が決まってから探し始めるので、まずはどのような指輪を買えば良いのか知るところからスタートしましょう。

結婚指輪に使われる素材でもっとも多いのはプラチナで、プラチナリングイコール結婚指輪をイメージする人もいるのではないでしょうか?

なぜプラチナが使われるのかと言うと、プラチナはほかの金属とくらべて柔らかいため、加工がしやすくサイズ調整が必要になったときでもやりやすいからです。

また、変色にも強いため長年身に着けていても経年劣化しにくいメリットがあります。

続きを読む →

プラチナやゴールドの結婚指輪は多少の厚みが必要?

結婚指輪の付け心地を左右する幅と厚み

結婚指輪の定番貴金属といえばプラチナです。プラチナは美しく、変質しにくく、なおかつ希少価値もあるので結婚指輪にふさわしい金属です。そしてプラチナをたくさん使うほど結婚指輪は高価になります。プラチナを多く使うには幅広にするか厚みを持たせるかになります。結婚指輪の幅も厚みも付け心地に大きく影響します。毎日何年間も使う結婚指輪は付け心地がいいことも大切なことです。特に男性はファッションリングをつける習慣のない人が多いので結婚指輪の付け心地が良くないと、結果的には付けないことにもなりかねません。
続きを読む →

結婚指輪のプラチナはアレルギーになりやすい?

金属アレルギーの症状と仕組み

金属アレルギーとは、特定の金属に触れることで皮膚に痒みや炎症、ただれ、水疱などが出ることです。主に皮膚症状ですが重篤な場合には発熱などもあります。金属そのものに害はありません。金属が汗などに溶けてイオン化したときにトラブルが起きます。金属イオンが皮膚のたんぱく質と結合して新しいたんぱく質に変化します。免疫細胞は見たこともない新しいたんぱく質を有害とみなして攻撃します。その結果炎症や痒みが起きます。
続きを読む →

指輪の手作りにプラチナがおすすめの理由

指輪の手作りに使われる材料には、プラチナの他にもゴールドやチタンなどがあります。
ゴールドはとてもゴージャスで華やかな雰囲気に、チタンはコストが安く財布に優しい素材です。
他の素材を使った手作りの指輪は、確かに素晴らしいです。
ただそれでも、プラチナを手作りの指輪の素材としておすすめするには、理由があります。

おすすめの手作りの結婚指輪について

続きを読む →

プラチナの指輪のお手入れ法

プラチナが使われている手作りの指輪は、乱暴に扱わない限り壊れることはありません。
でもお手入れをサボってしまうと、心を込めて作られて手作りの指輪は台無しになってしまいます。
そこでプラチナが使われている手作りの指輪の、お手入れ方法について取り上げます。
続きを読む →

婚約指輪について

プロポーズや結納の時に贈る婚約の指輪は、一生涯の宝物になります。
婚約に使われる指輪は色々ありますが、人気が高いのはプラチナが使われているものです。
そこで婚約を成功させるためにも、婚約の時に使う指輪について取り上げます。
続きを読む →

結婚にプラチナが人気の理由

ご結婚おめでとうございます。
2人の新たな門出に、心からお祝い申し上げます。
結婚に絶対に欠かせないのが、指輪です。
今は個性重視の時代なので色んな形の指輪がありますが、プラチナの人気には敵いません。
ではなぜ結婚で使われる手作りの指輪にプラチナがよく使われるのか、探ってみましょう。
続きを読む →

プラチナの白いゴールド

プラチナでできた手作りの指輪とゴールドでできた手作りの指輪は、全く別物です。
「当たり前」という声もあるでしょうが、実は意外と知られていません。
世間一般的に知られているゴールドとは、黄色いゴールドを指します。
そしてゴールドの中には白い色をしたものもあり、見た目はプラチナにそっくりです。
ではプラチナの白いゴールドの違いは何か、比較してみました。
続きを読む →